〜セミス・アダマンディディス〜

14歳の頃から歌手活動を始めたと言う彼・・・と言って、もうすぐ50になるいいオジサマ。
数多くのレコード会社を渡り歩き、激渋のオジサマ歌手の多いここLEGENDで今は活躍中。
あくまで男の側から見た恋愛、欲望をストレートに歌う姿は女性から見てもエロティックです。


新作CD

新作紹介
「ソーマ・メ・ソーマ(身体を重ねて)」 /2004/LEGEND

,1・心理学的に言えば
2・真夜中、3時過ぎ
3・嘘
4・僕の最後の涙
5・爆撃された街のように
6・いけない子
7・悩みもなく
8・身体を重ねて(extreme mix)
9・あざ
10・贅沢な夢
11・さあ、賭けだ
12・笑ってしまうよ
13・放っておいてくれ
14・ガラスの街
15・水を映す二つの瞳
16・君はまた戻って来た
17・身体を重ねて(sliding mix)
18・あざ(percussive mix)

<お勧め度>  

オヤヂ好きの皆様、お待たせしました!
ギリシャでも「みんな好き」ではない、濃く
男臭い歌を歌ってウン十年のセミス。
身体が熱くなる歌たちばかりです。男
一人、しみじみと楽しむのにお勧め。
<ベスト盤>
LEGENDに移籍して作った2枚組。にしても、
いつ撮ったんでしょうね、この写真!ギリシャ
人にも「童顔」と言われる彼ですが、まるで20代
・・本当は白髪、あるくせに!

「シニシス・イポプトス」LEGEND/2002