レフテリス・パンダジス

どうして…

(アルバム「アロス・アンスロポス」より)
作曲・アンドニス・スココス/作詞・ディモス・ミロナス


どうしてさ 夜君がどこにいるのか
知らないほうがいいだなんて
どうして みんな言うのさ
「あの娘のことは忘れちまえ」って
どうしてさ、 ねえ どうしてさ

どうしてさ 僕は満たされないままなのかな
どうしてさ 何を見ても
君を思い出すのかな
どうしてさ、 ねえ どうしてさ


どうしてさ 鏡に 君を見てしまうのかな
どうして 僕らの夢は 消えてしまったの
どうしてさ、 教えてよ どうしてさ

**
どうしてさ 僕らは
二人でひとつの体、そして魂だったのに
どうしてさ 君は
僕そのものだったのに
どうしてさ 君は
僕のたった一つの救いだったのに
どうしてさ 僕らは
二人でひとつの体、そして魂だったのに
どうしてさ 君は
僕そのものだったのに
どうしてさ 僕ら二人の夢には
<どうして…>なんて言葉
あるはずがなかったのに


どうして 僕は書いてしまったのかな
心の扉に<終わり>だなんて
どうして 苦しみが
僕を引き裂いているのかな

* repeat
** repeat




何故か老若男女(本当に年齢の幅広し!信じられませんが)に大人気のオヤヂ、レフテリス。
暑く激しく、そして優しく歌うこの歌は、まさにライカの真骨頂! ダラーラスのように芸術など
これっぽっちも追い求めず、ひたすら生々しく、清くも正しくもない俗世界の欲望を描く、それもまたこの世の中には必要な歌なのです。

close