ギリシャガイド<3>
試験に出ないギリシャ語/第1課


「あなたのお名前は?」

バックナンバー/ガイド1「CDはどこで買えますか?」ガイド2「音楽雑誌はありますか?」

←はエリー・コッキヌーの03年のプラチナヒットですが、この3曲目、<SORRY>を聞くとなんだか
耳につくフレーズがあることに気づかれると思います。 それは
<〜・ム>。直訳すると
<私の〜>
という意味、大抵は目の前にいる<あなた>を指します。
 が!種類が多いのなんの。 しかし、これなくしては
愛をささやくことも、子供を叱ること
もできず、喧嘩も売れません
。 歌からハマッた方にはまさに必須の講座といえましょう!

それでは、↓に具体例をご紹介しましょう。
(ギリシャ語をクリックするとWAVEファイルを再生します)

*発音は日本人であるサイト作成者のものです。近日中にネイティブの音声に致します*

ギリシャ語 日本語<直訳> 使い方・意味 読み方
男の子  年齢に関係なく男性一般に使います。
アゴリ・ム
女の子  どちらかと言うと、若い女性向け? コリツィ・ム
「君、あなた」程度。男女どちらにも。
カルディア・ム
上と同じ。歌・詩くらいでしょうか?
カルドゥラ・ム
目(複数形 決して「私の目」でなく、「あなた」です。 マティア・ム
 素直に考えて頂いてOKでしょう。 プシヒ・ム
赤ん坊 「ベイビー」って、英語でも言いますね。 モロ・ム
苦しみ、悩み  会話ではあんまり使わないでしょう。 バサナキ・ム
誇り、自慢の種  まんまの意味。 カマリ・ム
蝉(せみ) 「蝉みたいに可愛い」女の子だとか。 ジジカキ・ム