寄贈を受けた書籍を紹介するコーナー:更新は風さんの気まぐれ判断

(2017.9.22.)
小林龍彦著『徳川日本における漢訳西洋暦算書の受容』
(上海交通大学出版社 98元)

(2017.9.14.)
倉田義信著『デンソーから学んだ本当の「なぜなぜ分析」』
(日刊工業新聞社 2200円税別)


(2017.9.14.)
(株)カイゼン・マイスター著『トヨタから学んだ本当のカイゼン』
(日刊工業新聞社 2200円税別)

(2017.9.14.)
吉川武文著『製造業の管理会計入門』
(日刊工業新聞社 1900円税別)


(2017.9.14.)
若桜木虔著『それ、時代ものにはNGです』
(叢文社 1000円税別)

(2017.8.28.)
上野健爾著『和算への誘い』
(平凡社 1000円税別)


(2017.8.21.)
辻真先著『僕らを育てたシナリオとミステリーのすごい人 4』
(コミックマーケット同人誌)

(2017.7.20.)
小栗成男『一秒宝』
(幻冬舎 1100円税別)


(2017.6.23.)
中野冠著『いま世界ではトヨタ生産方式がどのように進化しているのか!』
(日刊工業新聞社 1600円税別)

(2017.6.5.)
辻真先著『義経号、北溟を疾る』
(徳間文庫 800円税別)


(2017.5.27.)
米倉誠一郎著『イノベーターたちの日本史 近代日本の創造的対応』
(東洋経済新報社 2000円税別)


(2019.2.20.)
花井嶺郎著『気になる言葉③』


(2017.2.12.)
佐々木力 総編集『三上義夫著作集』第2巻
(日本評論社 10000円税別)


(2017.1.21.)
三浦基弘著『橋とトンネルに秘められた日本のドボク』
(実業之日本社 800円税別)


(2016.12.24.)
中国古算書研究会編『岳麓書院蔵秦簡「数」訳注』
(朋友書店 16000円税別)


(2016.12.22.)
Re.オキュルス倶楽部発行『Ω(オメガ)』創刊号
(販価 1000円)


(2016.11.9.)
楠木誠一郎著『関ケ原で名探偵!!』
(講談社青い鳥文庫 650円税別)

(2016.11.1.)
面谷信著『トコトンやさしい電磁気の本』
(日刊工業新聞社 1500円税別)


(2016.10.19.)
涌井伸二著『今日からあなたも機械制御の通になる』
(日刊工業新聞社 2200円税別)


(2016.10.19.)
楠木誠一郎著『馬琴先生 妖怪です!』
(静山社 1100円税別)


(2016.10.17.)
若桜木虔著『忠臣蔵 忍者伝』
(青松書院 2600円税別)

(2016.10.17.)
若桜木虔著『百年の鬼謀 真田幸村』
(青松書院 2600円税別)


(2016.10.3)
市川亨司著『なぜなぜ分析と変更管理』
(日刊工業新聞社 2200円税別)


(2016.10.3.)
齋藤勝裕著『数学フリーの化学結合』
(日刊工業新聞社 1600円税別)


(2016.10.3.)
齋藤勝裕著『数学フリーの物理化学』
(日刊工業新聞社 1600円税別)


(2016.9.18.)
加藤文元・中井保行著『天に向かって続く数』
(日本評論社 2400円税別)


いずれもお薦めです