完全無臭の柿渋柿多冨(カキタフ)がお勧めです!

  無臭柿渋の販売から柿渋染、柿渋の塗り方、一閑張から柿渋染商品まで様々な情報がわかります。
又、柿渋に関する様々な情報の受発信を行っております。
皆様からの情報もお待ち致しております。

柿渋とは?

青い未熟の渋柿を絞って出来た果汁を発酵・熟成させた物。

柿渋の歴史


柿渋は、古くは平安時代より、防腐、防水剤、塗料、染料、民間薬等として
、日本人の生活に無くてはならない必需品でした。
ところが20世紀の石油化学文明の発展と供に、1950年代以降需要が減退し
それにつれて生産も衰退してきました。


天然素材の柿渋

しかし21世紀になり、今又、天然素材として注目を集めています。
石油化学製品万能の大量生産・大量販売・大量消費の時代が終わりを告げ、
自然との共存が最大のテーマとなっている21世紀。
柿渋はエコ染料・エコ塗料などエコ素材として、
その優れた性質が注目を集めています。


環境優等生の柿渋

柿渋は柿果汁100%で化学物質を一切含んでいません。
又、使用に際して、化学物質を一切必要とすることなく、
エネルギーも必要としませんので、二酸化炭素を発生させることもありません。
当に、地球温暖化防止にも貢献している環境世紀といわれる
21世紀にふさわしい天然100%の優れものといえるのではないでしょうか。


無臭柿渋

他方、発酵物たる柿渋独特の悪臭が、その普及の足かせとなっていましたが、
特許の精製製法により全く臭いの無い品質の安定した無臭柿渋柿多冨(カキタフの誕生しました。
お蔭で、今後多方面での展開が期待されています。

自然色倶楽部では、広く皆様に柿渋に親しんで頂きたく活動しています。
又、皆様からの情報をお待ちしております。
       

無臭柿渋柿多冨(カキタフ)のお求めはこちらからどうぞ
      

標準品の柿渋
尚、世の中にはどうしても柿渋の臭いに拘っておられる方がおられます。
私のグループの中にも約1名おられます。
「臭いの無い物は柿渋じゃない」ってね。
その様な方の為に、精製前の臭いのある標準品も取り扱っておりますのでお問い合わせ下さい。
 

但し、一般の方にはお勧めしません。
自然色倶楽部TOP 柿渋とは? 無臭柿渋 無臭柿渋の販売 エコ塗料として エコ染料として
柿渋染め商品 柿渋染め教室 柿渋と墨 一閑張と柿渋 手作り作品集 製造方法
産地 用途歴史 未来の可能性 取り扱い注意点 柿渋リンク集 お問い合わせ
                                                  ブログ「柿渋便り」

 Copyright(C)1999−2013 SizencolorClub All Rights Reserved             
 無断転載を禁止します
 自然色倶楽部