インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/5年生/インターネットランドNO,1115300

【’06 同時進行の向山型国語5年(教育出版)】

漢字の広場3「読んでみよう・書いてみよう」

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔
作成日:2006年6月26日
更新日:2006年6月26日

授業記録 → 第1時へ

 
【授業記録】 
 
 第 1時  6月26日(月) 「淡々と終了」
  1.  テストをさせる関係で,先に「漢字の広場」をやることにした。
     
  2.  3枚のイラストからできているページ。
     一つ一つどこなのか確認していく。(あまり国語とは関係ないが…)
     最初のイラストはモンゴルだろう。
     
  3.  「今日は,似た意味の漢字についてお勉強します。」
    と言い,出てくる熟語を読ませていった。
     途中,読みの怪しい字があったら確認していく。
     1人でも何度か読ませた。
     
  4.  続いて意味のわからない熟語があったら,知っている子に聞き,それでも分からない場合は辞書をひかせた。
     ちなみに「均一」であるが,子どもは「百均」を「百金」と思っていたようだ。
     「ヒャッキン」は「百円均一」の略だということを教えると,たいそう感心していた。
     
  5.  最後に「テストをします。」と言い,覚える時間を1分ほどとる。
     「養分= 」というように,1番から10番まで黒板に問題を出し,ノートに書かせていく。
     早く終わったこのために,先生問題を4問用意。
     「重大= 」「欠点= 」「初春= 」「学童= 」である。(こちらは,辞書を使ってもOKにした)
     
  6.  答え合わせをして終了。一問1000点。(漢字を書けなくても平仮名で書いてあれば500点あげた)
 ○授業記録 → ページの最初に戻る

’06 同時進行の向山型国語5年(教育出版)TOPページへ

’05 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト  2006 「向山型算数日記」(東書3年)

2005「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。