インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2005年11月25日(金)

「実験したことをもとに」 箇条書きでまとめる

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

 
  1.  漢字スキルは15のテスト。
     昨日の様子を見ると,テストまでの間が開いたのでちょっとまずいかなと思っていたら,その通り。
     漢字の苦手な子は軒並み低得点だった。
     平均点は「88.4」点。
     
  2.  続いて,辞書引き。
     2問出題。
     
  3.  次に,これまで勉強してきたものを暗唱させる。
     暗唱ブームはまだまだ続いている。(休み時間もテストを受けに来る子で休む暇がないほどだ)
     
  4.  教科書は,「実験したことをもとに」を行う。
     今日は,アルコールランプの使い方について,ノートにまとめさせた。
     まず,アルコールランプを使うときに必要な物(アルコールランプ,マッチ,燃え差し入れ)を書かせた。
     その後,火をつける手順について箇条書きでまとめさせた。以下のようにである。

    1)アルコールランプのふたを取る。
    2)マッチに火をつける
    3)アルコールランプに火をつける。
    4)マッチの火を消す。
    5)ふたをしてアルコールランプの火を消す。
      
  5.  教科書を出させて,「接続語」について確認し,次の時間に接続語を使って箇条書きしたものをもとに作文を書くことを話した。
     
  6.  最後に漢字スキルの再テスト。 
       

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。