インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2005年11月24日(木)

「暗唱詩文集」 平家物語

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

 
  1.  漢字スキルは15の左側10問。
     2連休明けと1時間目の体育の疲れでどんよりとしたムード。
     
  2.  続いて,辞書引き。
     2問出題。
     
  3.  教科書は,「実験したことをもとに」を読むだけ。
     今,理科の授業でアルコールランプを使った実験をしているので,そのことについてまとめることを話す。
     
  4.  残った時間で「暗唱詩文集」を行う。これまでやった暗唱をやらせたあと,「平家物語」。
     見た瞬間,「長い!」という声。
     これまでのものに比べれば難しい。(内容も)
     いつものように「,」「。」ごとの追い読み,「。」ごとの追い読み,教師と子どもの交替読み,子ども同士の交替読みなどをしたあと,
    「○が10個塗り終わるまで,それぞれ練習しなさい。」
    と指示。
     またまたいつものように一斉読みをさせ,矢印のところを隠しながらの練習に入る。
     一斉読みで行わせ,できた子は上の矢印に,できなかった子はもう一度とやらせる。
     いつもに比べてやはり難しいようだった。
     時間がないのでテストは行わなかった。
     
  5.  最後に,2日開いてしまったので,漢字スキル15の右側10問のテストをノートにやらせる。
     2日間ですっかり忘れてしまったよう。
     
  6.  寒くなってきたこともあり,休み時間,暗唱に取り組む子が激増。
     静かなブームとなってきている。
     

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。