インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2005年11月9日(水)

「アーチ橋の仕組み」 公開研(大段落2をまとめる)

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

 
  1.  この日は勤務校の公開研究会。
     あまり多くを語りたくないが,とりあえず書く・・・。
     
  2.  この日の大まかな内容は,
     
     1)漢字フラッシュカード
     2)音読(タケノコ読み,大段落2の一斉読み)
     3)アーチ橋を作る5つの手順をワークシートにまとめる
     4)5つの手順にあった絵をワークシートに描く
     5)この手順ではアーチ橋ができないことを確認し,理由を考える
     6)それを補う一文を書く。
     
     というもの。
     
  3.  最後の部分は面白くなりそうだったが,ワークシートに書く時間がかかりすぎ,時間切れ。
       

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。