インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2005年10月27日(木)

「アーチ橋の仕組み」 実態調査

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

 
  1.  漢字読み先習フラッシュカードのあと,漢字スキル7番の右ページの練習。
  2.  その後,公開研に関わることで,実態調査をする。
     内容は,

    1)私の行動を書かせる。
    2)おにぎりのつくり方を書かせる。

    である。
     どちらも,接続語を的確に使っているかどうかを見るためである。
     詳細は公開研に参加した方にだけお知らせする・・・。
     

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。