インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2005年10月20日(木)

「未来作文」 学習発表会の成功をイメージして1

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

 
  1.  学習発表会の児童公開のあと,5時間目の国語。
     漢字スキル9番の左ページ,3段目を行なう。(上を隠して)
  2.  次に,辞書引き。
  3.  公開研の関係で教科書に入らず,作文を書かせることに。
     テーマは「未来作文」である。
     学習発表会の成功をイメージして書かせた。難しそうにしている子もいたので,「こんな感じで」ということを例示してあげた。
     
  4.  今回のポイントとして,

    1)プラス思考で書くこと。
    2)段落を三つ以上にすること。
    3)原稿用紙(400字)1枚書くこと。(できれば,最後のマスで終わる)


    ということを提示した。
     段落については,何のことか理解していない子がまだまだいる。
     説明したがわかっているかどうか・・・。
     
  5.  20分弱しか時間がなく,書き終えた子も6~7名いたが,翌日へ持ち越しとなった。(つづく)
        

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。