インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2005年10月19日(水)

「漢字の広場5」 漢字文化「土」「生」

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

 
  1.  読み先習フラッシュカードの後,漢字スキル9番の左ページ。
     明日,学習発表会の児童公開日のため,左のページの上2段だけをする。
     
  2.  次に,漢字辞典。
     いつもの辞書引きのように3題出題する。
     
  3.  教科書は,漢字の広場5のつづき。
     10分ほど時間をとって,漢字辞典を使い,それぞれの漢字の意味,問題の漢字がどの意味で使われているかをノートにまとめさせ。答え合わせ。
     
  4.  時間が余ったので,漢字文化の授業をする。(向山先生の追試)
     「土」という字を空書きさせ,ノートに書かせた。
     土の下の横棒をなぞり,
    「これは,何を表していますか。」
    と聞いた。
     ほとんどの子が「地面」と答える。
     
  5. 「では,上の十字の部分は,何をあわらしていますか。」
    と聞き,ノートに書かせた。
     子どもからは,「かかし」「花」「草」「木」「電信柱」「人」「お墓」という意見が出た。
     答えはこの中にないことを告げ,十字の部分を絵にしてみた。「双葉」である。
     
  6. 「双葉が成長して,もう少し大きくなりました。」
    といい,何の字になったかを考えさせた。
     最初は,全滅。
     もう一度考えさせようと思ったが,時間になり,途中で終了。
     休み時間になっても答えを考えて持ってくる子が多数。
     5時間目の最初に答え合わせをした。
     最後に残ったのは,「生」」と「主」であった。意見を聞くとほぼ同数。
     しかし,それぞれの字の読み方を聞いたあと,どちらの方が正しいか再度聞くとほとんど「生」になった。
        

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。