インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2005年9月28日(水)

「おおきな木」

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

 
  1.  読み先習のフラッシュカードの後,漢字スキル12番の右ページ4つ。
        
  2.  その後,辞書引き。
     
  3.  そして,「おおきな木」(島田陽子)の学習へ。
     見た瞬間,詩が気の形になっていることに気付く。
     タケノコ読みなどいくつか音読練習をし,そっくりそのまま視写させた。
     ノートの都合でこちらの指示通り題名や作者の名前などを書かせなければならなかったのだが,そこでつまずく…。
     もうちょっと視写をしっかりやらせなければ。(こういうことはもっと早くしっかり取り組まなければならないのだが)
     
  4.  このような形で詩を書かせようと思ったが,時間もないので,日記の字の組み合わせで形をつくることを宿題にしたが,大失敗。
     1マスに1文字書かせるという原則を無視したものがたくさんできた。
     また反省。
     

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。