インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2006年2月20日(月)

「修飾語」 その3

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

  
  1.  漢字スキルは9番の右10問。
     
  2.  辞書引きは「カニ」と「エビ」を引かせる。
     一昨日,昨日とTOSS北海道合宿が釧路で行われていて,ブレストでカニが出た。その関係!?でこの出題。
     カニやエビの話を少々する。
     
  3.  教科書は修飾語の授業。
     まずは,用語の確認をし,「どんな」という修飾語を配布した短冊に書かせる。
     回収し,それを,「みんなは○○○エビを食べる。」の「○○○」に当てはめ,読んで聞かせる。
     爆笑がおこる。
     
  4.  その後,
     
    1)「主語」を書かせ回収。
    2)「述語」を書かせ回収。
    3)「修飾語」(どのように)を書かせ回収。
     
    というようにすすめる。
     修飾語だけは,「どのように」というものがちゃんと書けているかどうか確認するため,1つ書けたら持ってこさせた。
     
  5.  最後に,その3つをランダムに組み合わせて読む。
     「~しい」の授業のように思わぬ組み合わせに爆笑の連続!!
       

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。