インターネットランド/©TWO-WAY/授業・教科/国語/4年生/

【同時進行の向山型国語4年(教育出版)】 2006年2月16日(木)

「修飾語」 その1

TOSSシグナス札幌向山型国語研究会  田上大輔

  
  1.  漢字スキル8番のテスト。
     うっかりミスがちょっと多かった。「管」と「官」のミスなどである。
     平均点は「91.2」点。
     もう一歩というところだ。
     
  2.  その後,辞書引き&暗唱のおさらい。 
     
  3.  教科書は昨日の続きから。
     異字同訓や同音異義語を教科書通りすすめる。
     
  4.  その後,修飾語の授業。
     「大きな」と「大きく」の違い。

     旗手が大きな旗を振り回す

    という教科書の文をノートに書かせ,「大きな」を四角で囲ませる。
    「大きいのは何ですか?その部分に線をひきなさい。」
    といい,「大きい」と「旗」を矢印で結ばせる。
     同じように「旗手が大きく旗を振り回す」もやらせる。
     
  5.  そして,「修飾語」の定義を読む。
     教科書の分がわかりにくかったので,要らない部分を削り,必要な言葉を補う。
     覚えさせるところで時間切れ。
      
      

 同時進行の向山型国語4年(教育出版)TOPページへ

兄弟サイト 「算数実践日記(教出4年)」(赤塚邦彦氏作成)へ

Copyrightsc2000 TOSS(Teacher's Organization of Skill Sharing)All rights reserved
 TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)
 このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません。
 リンクについてもお問い合せください。