環境カウンセラーとしての活動

環境カウンセラーとは  
 環境カウンセラーとは、市民活動や事業活動の中での環境保全に関する専門的知識や豊富な経験を有し、その知見や経験に基づき市民やNGO、事業者などの環境保全活動に対する助言など(=環境カウンセリング)を行う人材として、環境省の行う審査を経て登録された者です。
 事業者を対象とした環境カウンセリングを行う「事業者部門」と市民や市民団体を対象とした環境カウンセリングを行う「市民部門」に区分されています。 
 また、多くの環境カウンセラーが、環境カウンセリングを行うだけでなく、自ら積極的に環境保全活動を行ったり、市民、事業者、行政の間のパートナーシップ作りを行うなど、様々な活動を行っています。
(環境省環境カウンセラーホームページ)
(EICネット環境情報案内・交流サイト)
私の登録情報
平成15年4月1日から登録しております。

事業者部門(登録番号2002113023)市民部門(登録番号 2002213025)で登録。(登録情報はEICネット上で公開中)

・環境計画、森林保護以外の自然保護、まちづくり、その他  (緑化、緑地保全)が専門部門。




私の活動内容
 
***************** H15年 ******************

・台東区景観審議委員会委員に任命されました。(H15)

・台東区景観審議会委員として、景観審議会に出席。「台東 区景観まちづくり条例」及び「台東区思い出の景観30選」  の選定作業の審議に参加しました。

・台東区まちづくり推進課が実施した「タウンウォッチングと ガリバーマップづくり」の準備及びまちの案内役として参加 しました。〔H.15.11.9〕(区のホームページの写真に本人登 場!)   
   →作成(台東区南部タウンウォッチング資料
        (台東区南部タウンウォッチング資料写真集

・台東区まちづくり推進課が実施した「小学3年生まちなみ  絵画コンクール」の入選作品の審査に加わりました。

***************** H16年 *******************

・ 台東区景観審議会委員として、審議会に出席。景観まち づくり色彩ガイドラインの策定について審議しました。

・ 「台東区都市計画マスタープランワークショップ」に委員と して参加。まちづくり案の作成に携わりました。

・ 台東区主催のまちづくり企画「タウンウォッチングとガリバ ーマップづくり」にまちの案内役として参加しました。

・ 一般民間人及び建設・造園技術者、区役所職員に対して 緑化相談(修景手法、造園緑化技術、維持管理のアドバ イスなど)を実施。
 (学校の田圃の管理方法、樹勢の診断、ツタの管理、竹   薮の管理、屋上緑化の技術、大木の剪定、花壇の造
  成、空き地の管理など)

***************** H17年 *******************

・ 蔵前小において、小学校職員、児童、PTA、コミュニティ  サークルによる校庭の芝生の自主管理組織、「蔵前小学 校緑化管理運営委員会」の参与に任命され、校庭の芝生 の維持管理運営に携わることになりました。
 特に、校庭の芝生化に際して管理計画の作成及び技術  サポートを行います。

・台東区景観審議委員会委員に再任されました。(H17〜)
今後の活動方針
・台東区景観審議委員会委員として積極的にまちづくりに参 加していきます。

・特に造園コンサルタントとして景観業務に携わってきた経 験と台東区をふるさととして育ってきた者としての視点をま ちづくりに活かしていきたいと考えています。

・屋上緑化や下町ならではの路地園芸を普及させていきた いと考えています。



戻る
戻る