お名前 : サラ
Tonight, Not Again




■2004年にリリースされた音楽で良かったものベスト10を挙げてください。


(順不同、すべてアルバムです)
Mando Diao 「Hurricane Bar」
Five For Fighting 「The Battle for Everything」
Jason Mraz 「Live at the Eagles Ballroom」
Norah Jones 「Feels Like Home」
Kanye West 「The College Dropout」
Ashlee Simpson 「Autobiography」
Ben Kweller 「On My Way」
Rachael Yamagata 「Happenstance」
Paul Weller 「Studio 150」
奥田民生 「LION」


その他、次点のアルバム・・・・

Tim Burgess 「I Believe」
Butch Walker 「Letters」
Usher 「Confessions [special edition]」
Jet 「ゲット・ボーン<最強版>」
 (日本限定発売のDVD付きバージョン!アルバム自体は すでに持ってましたが、買い直してしまいました)







■2004年にリリースされた作品以外で、よく聴いた音楽があれば挙げてください。


J
oni Mitchell 「Hejira」 「Ladies of the Canyon」
Ben Kweller 「Sha Sha」
Gavin Degraw 「Chariot」
Josh Kelley 「For The Ride Home」






■ライブ、DJイベント等々のベスト10を挙げてください。
ジェイソン・ムラーズ@ 渋谷O-EAST(2月24日)

今年他のライヴに行っていたとしてもきっとコレが一番には変わり ないだろうと思えるほどです。






■あなたの「今年のこの1曲」は?
勝手に2004年のシングル、心のベストテンをやらせて下さい。
1位の「そばにいたい」が、私の中での「今年の’この一曲’」ってことになりますかね。


1. ママレイド・ラグ 「そばにいたい」
2. Mando Diao 「Clean Town」 (※写真)
3. 東京事変 「群青日和」
4. Lenny Kravitz 「California」
5. Van Hunt 「Dust」
6. McFly 「Obviously」
7. Bowling For Soup 「1985」
8. Skye Sweetnam 「Billy S.」
9. Keane 「Everybody's Changing」
10.Belle and Sebastian 「Books」





■今年はどんな年でしたか?
去年に引き続き参加させていただきます。とりあえず、今現在の気分でさくっと選んでみました。
後日、自分のブログのほうでも今年のベストを発表してみたいと思っています。
今年は、生まれてから今までずっと住んでいた横浜を離れて大阪に引っ越して、初めての一人暮らしをしています。
仕事も忙しく、他の事をする暇がほとんどありませんでした。
そんな中でも音楽はけっこう聴いてましたが、それは、音楽が心を癒してくれるとか元気づけてくれるなんてことではなくて
「両手が塞がっていてもエンジョイできる」ものだからです。