.

僕的わたし的年ベスト 

2001年12月10日から年末まで、フリークインフリークアウト上にて応募受付しました。
ご投稿いただいた方々、ほんとうにありがとうございます!


以下五十音順、敬称略!

▲AOA's Online Music Paper ▲あやこ読者さま ▲石井(当サイト主催) ▲ウツボカズラ(サイト「フロスティッドグラス」、メールマガジン「音楽生活」) ▲きよ(サイト「Add Some Music To Your Day!」) ▲きこっち(読者さま)  ▲ごーしゅ(サイト「Sound Diver's Club ▲高祖隆(石井の師匠?支障?) ▲サカモトヨウイチ(エレキベース:ボーカル サイト ▲サトシ(サトルニシカタ、ゼロ式。 サイト ▲しおみ(サイト「POP GOES ART!」 メールマガジン「AMATEUR HOUR」主催。 ▲シナガワ男子/22歳/右利き/学生/ベースギター/バンド:FOLK LORE) ▲スプラウト(読者さま)  ▲田中(読者さま) ▲東京砂漠(ママの口ぐせ)  ▲トシ(サイト「POP GOES ART!」 メールマガジン「AMATEUR HOUR」) ▲ド橋(音楽会社勤務、友人) ▲成田佳洋(友人)  ▲ポイ読者さま ▲ボッチュー読者さま ▲mariko(サイト「ハイな午後」 ▲む(サイト「む@はなもげら 日々是雑記」) ▲やなぎ(サイト「Arise,therefore」) ▲山下スキル(サイト「FLIP SIDE of the moon」) ▲山田(読者さま) YOU-Z(悪友2 スガワラくん)


.

僕的わたし的アワード

なかで、多くあげられた作品を集計して順位つけてみました。今後の応募によって変動もアリ。
(2002.01.05現在。 1/9UPしたポイさん、ゴーシュさん分は未集計です。)

1(4票)
■ソウル・フラワー・ユニオン /スクリューボール・コメディ
■空気公団 /
2(3票)
■LABCRY /I Bring You Down to Underground
■Mercury Rev /All Is Dream
■福岡史朗&レントゲン /To Go
■rei harakami /red curb
■Spiritualized /let it come down
3(2票)
■ASA CHANG & 巡礼 /花
■American Analog Set /Know by heart
■AVALANCHES / SINCE I LEFT YOU
■BREATH MARK /barricade /Yoitomakenouta
■Bjork /Vespertine
■Cornelius / POINT
■Daft Punk /Discovery
■Daniel Johnston /Rejected Unknown
DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN /REPORT FROM IRON MOUNTAIN
■EGO−WRAPPIN /満ち潮のロマンス
■Laura Nyro / Angel in the dark
■Low + Dirty Three /no title
■LITTLE TEMPO /KEDACO SOUNDS
■New Order /Get Ready
■Radiohead /I might be wrong
■Shing02 /別冊緑黄色人種
■the strokes /Is This It
■World Standerd /Double happiness (再発)
■キセル /夢
■キリンジ /FINE
■くるり /ばらの花(マキシ)
■工藤礼子 / 夜の稲
福岡史朗&レントゲン /一期の畝

(石井の感想)ソウルフラワーが当たり前のように上位になっているのは納得納得。まだ未聴の方は一刻も早く聴いてください。空気公団は聴いたことがないなぁ。山下達朗が絶賛らしいね。こんど聴きます。 ラブクライのNewは、なにかトリツイちゃったようなヤバいアルバムでした、この人気も納得納得。マーキュリーレブは俺的には前作の方が良かったなぁ... 福岡史朗は他所ではぜーんぜん話題にもなってないですが、ここでは大人気。もう一枚のアルバムと合わせるとアーティストとしては最多得票っすよ。当然当然。2枚とも素晴らしい。 レイハラカミは電子音ファン以外にもアピールできる歌心のある一枚でした。おすすめします。スピリチュアライズドはアホ美。おすすめしません(笑)いや大好きですけどね。 以下、2票だけで「3位」ってのも何ですが、これだけバラバラな趣味の人たちが集まったのに被って評価された音、それなりに意味があると思うのです。 そして、一票しか挙げられていない、他のアルバムもきっと.... 



表紙へ戻る