物理その他


2012/12/25 NEW!
ジュール
ジュノン
J(ジュール)=N(ニュートン)×m(メートル)

(住所不明・「giggs」さん)

マックスウェル方程式
DVDは  ロープライス。
div D=ρ

(住所不明・「Harry」さん)

マックスウェル方程式
ローテーションがいいので  響いて。
rot E=-∂B/∂t

ローテーションは  データがいる。
rot H=(∂D/∂t)+i

ダイバー出  ろ。
div D=ρ

ダイバー無  礼。
div B=0

(住所不明・「Harry」さん)

2013/01/20 NEW!
力学的エネルギーの覚え方
・運動エネルギー
 「半むすす運動」
K=½ mv²

・位置エネルギー(重力)
 「まぐはんの位置」
U=mgh


・位置エネルギー(ばね)
 「半かのの位置」
U=½ kx²

mは速さ:「ス」ピード
xはばねの「の」び
です。

※「mは速さ:」のmは、vかも。
(住所不明・「暗記パンがほしい」さん)

レイノルズ数
念仏で味噌ちょ♪
粘性率(μ)分の密度(ρ)速度(U)
ちょ長さ(L)

Re(レイノルズ数)=ρUL/μ

どうですかぁ?

※一部修正しました。

(住所不明・「rice-ball」さん)

ばね振り子の周期
2ぱいルートマンコ臭い
T=2π√m/k

単振り子の周期
2ぱいルートロリギャル
T=2π√L/g

(住所不明・「ハンターはか●た」さん)

ばねの両側に物体を取りつけた場合
和分の反対。
l_A={mB/(mA+mB)}l、l_B={mA/(mA+mB)}l

反対分の和。
k_A={(mA+mB)/mB}k、k_B={(mA+mB)/mA}k

(住所不明・「Harry」さん)

鉛直円運動で最高点を超えるのに必要な速度
固定あり  グルルとふっかけ  一回転。
v=2√gr

固定なし  これほどグルルと  一回転。
v=√5gr

(住所不明・「Harry」さん)

直列のばねの合成ばね定数
和分の積。
k=k1k2/(k1+k2)

(住所不明・「Harry」さん)

滑車
和分の差。
a={(m1-m2)/(m1+m2)}g

和分の倍積。
T={(2m1m2)/(m1+m2)}g

(住所不明・「Harry」さん)

万有引力
F=ゴス・ロリロリぶんのMMプレイ
F(万有引力)=G(万有引力定数)・M(質量@)m(質量A)/R(中心間半径)の二乗

(住所不明・「どんべえ」さん)

万有引力の位置エネルギー
ひじを守る。
U=-G(mM/r)

(住所不明・「Harry」さん)

宇宙速度
GMの車で、あるルートを走る。
第一宇宙速度=√(GM/r)

2台のGMの車で、あるルートを走る。
第二宇宙速度=√(2GM/r)

ゼネラルモーターズを表します

(住所不明・「Harry」さん)

滑車
加速して  さ  わ  ぐ。
a={(m1-m2)/(m1+m2)}g

2隻  は  事故る。
T={(2m1m2)/(m1+m2)}g

(住所不明・「Harry」さん)

運動量と運動エネルギー
ムーブ。
p=mv

半分ムーブになる。
E=(1/2)mv2

(住所不明・「Harry」さん)

運動方程式
マクロス フロンティア
ma=F

(住所不明・「み−」さん)

運動方程式
マゾなあなたにファックする
ma=f
(m:マゾな   a:あなたに   f:ファックする)

(住所不明・「生物化学選択者」さん)

運動方程式
不 明
F=ma

Fは力、mは質量、aは加速度を表します。

(住所不明・「Harry」さん)

放物運動で物体が最高点に到達するのに掛かる時間
速度制限した悪いじいさん。
T=(vsinθ)/g

(住所不明・「Harry」さん)

楕円軌道
家にいるとき、得る。
長径=L/(1-e2)

家に帰るルートで、得る
短径=L/√(1-e2)

(住所不明・「Harry」さん)

ケプラーの第三法則
時々 は かあさん
T^2  =  ka^3

(住所不明・「ToMmaSSO GHIaCcIO」さん)

ケプラーの法則
だめTシャツーかーさん
だ=楕円  め=面積速度一定  Tシャツーかーさん=T^2=ka^3

第一法則:惑星は太陽を一つの焦点とする楕円軌道上を運動する
第二法則:太陽の周りをまわる惑星の面積速度は一定である
第三法則:惑星の公転周期Tの2乗は、楕円の長半径aの3乗に比例するT^2=ka^3 

(住所不明・「マンッツー」さん)

ケプラーの第三法則
網を手に  ゲームをするが失敗に終わる。
a3/T2=GM/4π2

(住所不明・「Harry」さん)

円運動
マジで参考になる。
N=mg(3cosθ-2)

(住所不明・「Harry」さん)

円運動
ムーブにある。
F=m(v2/r)

もぐりの引っ越し屋。
U=mgr(1-cosθ)

ひま人に悲惨な予言をした。
T=m(v2/r)-mg(2-3cosθ)

右を見る子に。
N=mg(3cosθ-2)

(住所不明・「Harry」さん)

円運動での向心方向の加速度
まぁるい林檎をブンブン回す
mv^2/r

m:質量、v:接線方向の速度、r:円運動の半径

(住所不明・「ぴーば」さん)

単振り子の周期の公式
2つのパイにみかんを入れる。
T=2π√(m/k)

2つのパイにりんごを入れる。
T=2π√(l/g)

(住所不明・「Harry」さん)

周期の公式
2つのパイを見分けると。
T=2π√(m/k)

Tは周期、kはバネ定数、mは質量を表します。

(住所不明・「Harry」さん)

2012/10/30 NEW!
単振動の角振動数
又の上が痒い(´・ω・`)
ω=√k/m

どっちが上か下かわからなくなってしまったときに思い出してください

(住所不明・「ふもふ」さん)

角速度の公式
オオ  カミ
ω=√(k/m) 

(住所不明・「Harry」さん)

角速度の公式
オ   カ マ
ω=√(k/m)

ωは角速度、kはバネ定数、mは質量を表します。

(住所不明・「Harry」さん)


隠そうとしても、おめがは毛を割って見えルート。
角速度            ω  =k  /    m  √

    ω=√(k/m)

ω:オメガ(角速度)
k:定数
m:質量

(大阪府・匿名希望)


    二つのオッパイぷるんぷるん(振動)
ω= 2        π  f

ωが、いがいとオッパイに似てたりする

(住所不明・「まーしー」さん)

単振動
あそこで死のうとした。
x=Asin(ωt+θ)

あの子の男は、ブサイクな男。
x=acosωt+bsinωt

(住所不明・「Harry」さん)

単振動
ひけらかす。
F=-kx

(住所不明・「Harry」さん)

波の式
安心して、2つパイを取っておき、腐らせた。
y=Asin2π{(t/T)-(x/λ)}

(住所不明・「Harry」さん)

弦を伝わる波の速さの公式
「ば」くだん「て」「ろ」
  v=      √T   /ρ

v=波の速さ  T=張力  ρ=綿密度

(住所不明・「好きですT先生」さん)


固くなる(あそこが)→πずり
固定端反射          →πずれ

(住所不明・匿名希望)

気柱の振動
隠す  兵士。
開管はX型  閉管はC型

振り向いて。
開管は、λ=2l/m

夜は眠い。
閉管は、λ=4l/(2m-1)

(住所不明・「Harry」さん)

ドップラー効果
オブザーバーは、オンザバー(on the bar(棒の上 
観測者/音源
観測者=observer(オブザーバー)

英語知ってないと苦しいかな?

(住所不明・「KEN」さん)

ドップラー効果
「観」測者
―――――
「音」源
→縦読みをして「観音(かんのん)」。

観測者の方が偉いから上(分子)。

(住所不明・「好きですT先生」さん)

2013/01/10 NEW!
熱容量
キットカット
Q=CΔT
キ(Q)カ(C)ト(T)

(住所不明・「rice-ball」さん)

2012/12/27 NEW!
Q=cmt
抱き(きゅ)しめてアツアツ?
Q=cmΔt
熱量=比熱×質量×温度変化

(住所不明・「giggs」さん)

Q: 1カロリーは何ジュール?
A: 一家、死人じゃ!

一家1カロリー(cal)4.2
じゃジュール(J)

1cal=4.2J

一発でしょう!?フフフ。

(住所不明・「rice-ball」さん)

ボルツマン定数
蹴  るな。
k=R/NA

(住所不明・「Harry」さん)

ボルツマン定数
毛が  あるな。
k=R/NA

(住所不明・「Harry」さん)

分子の平均運動エネルギー
エネルギー          ニーナの上に、猿ティーチャー
(1/2)mv^2=(3RT)/(2Na)

サル顔をした男の先生が、教え子のニーナと…。
Naはアボガドロ数。五七五調です。

(住所不明・「プップクプー」さん)

断熱変化の公式
プロモはがまん、テレビがいい
PV^r=一定    TV^(r-1)=一定    
ただしr(ガンマ)は比熱比  

自分の好きなアーティストのプロモーションビデオが欲しいがそこは我慢して、
そのかわりにテレビで見よう、という意味。なおマイナスは漢字の一と考えます。
物理Uではよく使うくせに、いまいち覚えにくかったので。

(住所不明・「プップクプー」さん)

熱量と比熱の関係
Qちゃんは、マザコンで童貞。
Q      =  m  c    ΔT

Q…熱量[J]
m…質量[g]
c…比熱[J/(g・K)]
ΔT…温度変化[K]

お久しぶりです。
これは私がこの前とっさに考えたものです。

(住所不明・「奈李」さん)

電磁波の波長
波長が大きい順に    電波  マイクロ波  赤外線  可視光線  紫外線
大きくなった        電    マ(でマンコ)  赤    か        紫

(住所不明・「あーたん」さん)

U=qV (浮かぶ)
V=Ed (ベッド)
Q=CV (キューカーブ)

(住所不明・「fion」さん)

電荷が電場から受ける力
F=qE
逆さにして、
吸引力!で覚えました。
qE=F

(住所不明・「とぅら」さん)

RC回路の過渡現象
絵を引いてあるし。
I=(V/R)・e^-(t/RC)

1つ引く絵を引いてあるし。
Q=CV・{1 - e^-(t/RC)}

絵を引いてあるし。
Q=CV・e^-(t/RC)

(住所不明・「Harry」さん)

テブナンの定理
流れに  さわる  豪邸に  して。
電流=電位差/(合成抵抗+新抵抗)
I=Vab/(Rab+R)

(住所不明・「Harry」さん)

ミルマンの定理
いいのがある、1つある。
V=Σ(E/R)/Σ(1/R)

(住所不明・「Harry」さん)

Y-Δ変換
反対分の和積。
Rab=(RaRb+RbRc+RcRa)/Rc

(住所不明・「Harry」さん)

ソレノイドの磁界
ハ  ニー。
H=nI

(住所不明・「Harry」さん)

相互誘導、自己誘導
相互に  暇な事実。
相互誘導  V=-M(dI/dt)

自己が  冷える事実。
自己誘導  V=-L(dI/dt)

(住所不明・「Harry」さん)

並列の抵抗の合成抵抗
和分の積。
R=R1R2/(R1+R2) 

直列のコンデンサーの合成容量
和分の積。
C=C1C2/(C1+C2) 

Δ→Y変換
和分の積。
Rab=RaRb/(Ra+Rb+Rc)

(住所不明・「Harry」さん)

磁束
束ねたビンです。
Φ=∫B・ndS

(住所不明・「Harry」さん)

磁束
束ねたぶんです。
Φ=∫B・ndS

(住所不明・「Harry」さん)

電気抵抗
ロールスロイス。
R=ρl/S

(住所不明・「Harry」さん)

リアクタンス
子いる?  おーる。
コイル  ωL

混んでんさー、  人が多くて。
コンデンサー  1/ωC

(住所不明・「Harry」さん)

直線電流のつくる磁界
ぱいっちょくせん
π・一直線

円電流と直線電流のどっちが1/2πrか迷った時用。

(住所不明・「シタビラメのダニエル」さん)

ジュールの法則(だったっけなぁ…)
               大西くんはAV病。
cal(発熱量)= 0.24   AV秒
(訳)大西くんはAVが無いと生きていけない病なんです。

(住所不明・「カニスープ」さん)


お通じ   悪く て、病気になれば熱がでる。だから少しの温度変化               ぐらい        分かる。
0.2 4 × W × t  (秒)     =   熱量       =          温度変化×水溶液の質量(グラム)×比熱(ワンカロリー)

お通じ(0.24)悪(W)くて(t)、病(秒)気になれば熱がでる(熱量)。
だから(=)少しの温度変化(温度変化)ぐらい(グラム←水溶液の質量。)分かる(ワンカロリー←この場合、水の比熱「1」をあらわしているそうです。)

(住所不明・「キミマロ」さん)


Qちゃんは、鬼よと私は言いたい(ム)
Q=        0.24×I×E×t

念のため補足
おによ0.24
は英語の「私はは「言いは時間(タイム)

中学の先生が言っていました。

(住所不明・匿名希望)


   大西君A  V  病
Q=0.24×A×V×秒

    Q=0.24×I×E×t    I=電流  E=電圧  t=秒

これは熱量を求める公式ですが、
これを少し変えて

    Q=0.24×A×V×秒

これのほうが覚えやすくて使いやすいので
これを語呂にしてみました。

    大西君AV病

なーんてどうでしょ

(大阪府・匿名希望)

熱量=電流×電圧×時間
熱量は  インポ  バーサス  ちんぽ
          I       V      t

Q=IVt

(住所不明・「ゆろ」さん)

投稿者:森の子リスのミーコの大冒険さん
この単元は公式ばっかりですからね。
F=BILですが、自分は
BIl=Fにして「ビル(外人)の力」って覚えましたよ。

(住所不明・「とぅら」さん)

とぅらさん
俺は、
V=vBl「ビビる」F=IBl「イビる」って覚えてます。

(住所不明・「森の子リスのミーコの大冒険」さん)

長さl[m]の金属棒が磁場中に発生させる起電力
ヴェジタブル・ベーコン・レタス・ヴァーガ(バーガー)。
V=Blv

(住所不明・「とぅら」さん)

ローレンツ力
力で  威張る。
F=IBl

(住所不明・「Harry」さん)

フレミングの法則
親指=力=F、人指し指=磁力の方向=B(またはH)、中指=電流=I。
3つつなげて「FBI」(アメリカ連邦捜査局…だったっけ?)と覚えていました。

試験の最中にやったら先生に嫌がられるだろうなぁ。  

(住所不明・「あおば」さん)

フレミング左手の法則
親指   お父さんが力持ちで         
人差指 お母さんのピップエレキバン 磁力
中指   お兄さんはエレキギター     電流

(住所不明・「フレーミン」さん)

フレミングの左手の法則

    親指=力
人差し指=磁力
    中指=電流

中学生のとき、理科の先生がおもむろに左手を例の形にして
「親指から、「力むと痔が出る」だ」
といわれたあの日が忘れられません。
忘れられないついでに上の内容で本当にいいのか怪しくなってきました(汗 

(住所不明・「きよはら」さん)

フレミング左手の法則
中指:電流  電気を流して(中して)あそこを刺激
人差:磁界  磁石を使って人妻刺激
親指:力    力任せに親レイプ

(住所不明・「ゆろ」さん)

フレミング左手の法則
        F                    B            I。
親指=力F、人差し指=磁束密度B、中指=電流I

      電                磁                力。
中指=電流I、人差し指=磁束密度B、親指=力F

(住所不明・「Harry」さん)

フレミング左手の法則
「FBIだ手を上げろ」と左手を例のピストル状にします。
親指     F=力 
人差し指 B=磁力線
中指     I=電流   

となり、親指から順番にFBIと対応しています。
Bがなんで磁気だったのかは忘れてしまいましたが、力Fと電流Iは物理でよく出てくる
おなじみの記号だったので、テストの時はそれで切り抜けていました。

また、自分は右利きだったもので、鉛筆を放さずできる左手の法則と、
鉛筆を握ったままできる右手の法則というふうに使い分けてました。

ちなみにこれは私のオリジナルではなく、何かの電磁気学の本で知った記憶があるのですが
本の題名は忘れました。

(住所不明・「ika」さん)

フレミングの右手の法則、左手の法則を間違える人がいます。
↓こういうのはどうでしょうか?

フレミング、しこしこ自家発電、右手の法則

  右手が発電機、残りの左手は電動機となります。
  利き腕が左の男性には使えません。右利きの男性向きです。

(北関東・「利根のカッパ」さん)

電気の、電流  電圧  オームの覚え方

バス停マークで

       V
     Ω  A

Ωもっこり  AV

中学生向けかも?

(住所不明・「どどん波」さん)

電圧・電流・抵抗
バカでアホなオーム
V=  A    Ω

先生が教えてくれました。インパクトが強くて頭から離れなくなりますw

(住所不明・「エイブ」さん)

電圧・電流・抵抗
ヴォアっとエリちゃん
V ΩA     ERI

V=Ω×A
E=R×I
が一発でしかも同時に覚えられます。しかもこの式からV=Eなどと分かる優れものです。

(住所不明・「エイブ」さん)


ボルト君に会おう
V      =A Ω

「に」→漢数字のニ→「イコール」です。
中2のときの定期試験当日の朝,早く登校した誰かが黒板に大きく書いてくれていました。
もちろんショートホームルームのときにすぐ消されましたが,
この覚え方のおかげで助かった人もかなりいました。

(東京都・「うにうに」さん)


木の下の  はげた  じじい・・だったっけ?
距離  =  速さ × 時間

これと似たようなやり方で
  A        V  見て    Ω(モッコリ)
電流の単位  電圧の単位  抵抗の単位

距離=早さ×時間みたいに円かいて上半分が距離で下半分の左が速さ
右が時間みたいな風に
下半分の左がA、上半分がV、下半分の右がΩです。
で、V=I[A]×R[Ω]となるわけで。

中学の理科の先生が女子がいるのもはばからず言った言葉。
いまだにこれで思い出してる公式です。

(住所不明・「T」さん)

オームの法則
エロイ
E=ρi

(住所不明・「Harry」さん)

オームの法則
エリちゃんのオウム
E=RI

(住所不明・「Fr」さん)

オームの法則
エリちゃんのTバック
  E
-----
R | I
  |

(住所不明・「あひゃ」さん)

オームの法則
愛は意地悪
    E
I=――
    R

(住所不明・「daiki」さん)

オームの法則はエリちゃんの法則
エリちゃんの法則
E=RI

(住所不明・「けんた」さん)


オーム      はえらい
オームの法則  E=R I

でおぼえていました。結構メジャーなおぼえ方と思うのですが。

(住所不明・「なますて」さん)

オームの法則
いい人には愛がある。
E   =   I×R

(住所不明・「魔王」さん)

【オームの法則】

愛のあるのはいいね
I × R    = E

(住所不明・「たき」さん)

そういえば、電圧=電流×抵抗の覚え方を中学の時習いました。

愛あるはいい
I×R=E

(ニューヨーク・「すのぴ」さん)

大昔「夕焼けニャンニャン」で、

「オームの法則新田恵理」
                  E=RI

世代がわかるねえ。

(宮城県・匿名希望)

電力(P:電力(熱)    I:電流    R:抵抗)

愛情があるので発熱した
P=I^2×R

電力を発熱と読み替えています

(住所不明・匿名希望)


わっ!とおどろくAV女優
      W   =   AV

中学生のころに塾の先生に教わりました。アレのサイズにびっくりしてるらしい。

(東京都・「ばあん」さん)

消費電力
圧力は一流
V/P =1/I 

(住所不明・「シタビラメのダニエル」さん)

電流と電子の速さの関係
I=enSv
(I)いい (=)わぁ (e)エッチな (n)姉さん (S)スリムな (v)ボディー

(住所不明・「砂糖なし」さん)

電流値
  え、何?ヴァンガードソニック?
I=envS

ミニ四駆ですね。w

(住所不明・「とぅら」さん)

I=envsの公式を両辺にeをかけて
A(エイ)  7(セブン)
eI=seven

と覚えます

(静岡県・「忠武」さん)


I am envious.
I =  env   s

(アメリカ/コネチカット州・「★じゅういっちゃん★」さん)


私 は ブ ス  ね
I  =  V・S・n・e

Iは英語の「I」で私  物理だと電流の大きさ
Vは電子の速さ
Sは断面積
nは電子の数
eは電子の電荷

(住所不明・匿名希望)

i を数字の1に読み替えて

一  円ブス
i = enV S

i は電流
eは電荷
nは電子数
Vは電圧
Sは断面積

だと思った。高校2年か3年の物理で出てきた気がする。
不確かなので確認する必要があります。間違ってたらゴメン

(住所不明・「{{{XXX}}}」さん)


Qちゃんに会いて
   Q=  i  t

物理の電荷量の求め方です。  
そのまんまれすー

(北海道・「ととろ」さん)


柿は渋い
Q =CV

これは語呂合わせではありませんが,アマ無線検定講習会で覚えたもの

(住所不明・「75歳の老医」さん)


殿下(電荷)はシブイ
      Q    = CV

(三重県・匿名希望)


きゅっとシブイ
Q=      CV

物理の先生が教えてくれました。

(北海道・「Leo」さん)


オバQはシブい
    Q=CV

※Qが電荷量、Cがコンデンサーの電気容量、Vが電圧ですね。

(京都府・匿名希望)


ヴァンヘイレンのエディー
V =           Ed

なんてのも考えました。ヴァンヘイレンが好きなもんで。

(北海道・「Leo」さん)

コンデンサーの極板間距離と電場の強さ
          イート(eat)デ  ブイ
E=V/d  →  E=          d分のV

(住所不明・「hakase」さん)


qE=F
キウイフルーツ

(住所不明・「しみづ」さん)

誘電率eのクーロン力
苦労な亭主は、カカァの下のエロ爺(e×r二乗)
F=K×(q1×q2)/e×(r×r)

(秋田県・匿名希望)

真空中のクーロン力
苦労な亭主(定数)は、カカァの下でキョロ(距離)キョロ
F=K×(q1×q2)/(r×r)

(秋田県・匿名希望)

ブラッグの条件
筆でサインした  なら。
2dsinθ=nλ

(住所不明・「Harry」さん)

薄膜の光路差
薄膜を  踏んで、こする。
2ndcosθ

(住所不明・「Harry」さん)

ヤングの実験

明線条件
ラージな上にデラックスな  村
dx/L=mλ

明線と明線、暗線と暗線の間隔
間隔を  選んで
Δx=Lλ/d

(住所不明・「Harry」さん)

ヤングの実験(明線条件)
ヤングはロングな上にデラックス
 dx
----=mλ
  L  

証明の中で近似が理解しにくいので、
受験生はその理解も怠ってはならない。

(静岡県・「十六夜」さん)

回折格子(明線条件)
デザインにムラがある
d sin θ=mλ

(静岡県・「十六夜」さん)

量子条件とクーロン力による円運動の式から導き出される半径r
始発に負けずに(分母)
那覇に上陸(分子)
r=(nh)^2/4π^2mke^2 (=rn)

ゴロにしやすいように少し変形しました。
上陸は分子(棒の上)という意味も込めて。
(n=1のときボーア半径)

(住所不明・「かっくるくるお」さん)

素粒子の構成
プードル。
p uud

ヌードで。
n udd

押忍
Ω- sss

(住所不明・「Harry」さん)

CMでいいねマジ簡単といっていますが2乗を忘れるので、

いーわ、蒙古の二条城
E   =   m c    ^2

^2  ・・・・・・・・2乗と言う意味

(住所不明・「那須かの地上デジタル」さん)

質量とエネルギーの等価性
いい  虫に。
E=mc^2

(住所不明・「Harry」さん)

放射線
あるヘリコプターに
α  ヘリウムHe

ベタベタした電子レンジをのせて
β  電子e-

我慢しよう電磁波も。
γ  電磁波

(住所不明・「Harry」さん)

光子
E  判定。
E=hν

いい  PC。
E=pc

(住所不明・「Harry」さん)

スペクトル系列
ライ  バルが  パッとせん。
ライマン系列  バルマー系列  パッシェン系列 

(住所不明・「Harry」さん)

★☆原子物理語呂合わせ「下ネタバージョン」☆★

原子物理語呂合わせは、このHPの物理のところにも紹介されていますが、
これは私が浪人(4年前)のときに考えた下ネタバージョンです。いかかでしょうか?
これさえ覚えれば、2次試験での導出問題は5分で終了です!!・・・そして合格☆

※注意「^」はべき乗の意味です。「n^2」は「nの2乗」の意味です。

@ ボーア半径
  4人のパイパイめっけ、兄ちゃん変態=オレもこするのに〜♪
                                      オレ、もう降参
  Rn=(n^2h^2)/(4π^2mk^2)=0.53n^2 [Å]

A ボーアエネルギー準位 
  毎朝、兄ちゃん変態、2人のパイパイをメシ(飯)としてコキコキ!
  En=−(2π^2me^4k^2)/(n^2h^2)

  毎日、兄ちゃん、昼からチューしにランパブへ
    =−(hcR)/(n^2)

  毎晩、兄ちゃん、イサムに犯された
    =−(13.6)/(n^2) [eV]


B リュードベリー定数
  チューしてヘルス行って、2人のパイパイをメシ(飯)としてコキコキ!
  R=(2π^2me^4k^2)/(ch^3)


C 最短波長 (hc)/(eV) 
  え〜な〜、Vバック、ヒップにチュー♪
                 (hc)/(eV)

D コンプトン
  エムシーハマー、一発こそこそやってるよ
  h(1−cosφ)/(mc)


E コンプトン(φ=90°)
  エムシーハマー、おっと女にしこんだぜ
  h/mc=0.024 [Å]

以上 

(住所不明・「ちゃぼ」さん)

プランク定数関連の公式
h=プランク定数(Planck's constant)=Pl=pλ

hはプランク定数、pは運動量、λは波長を表します。
p=h/λやλ=h/p=h/mvのように変形して使って下さい。

PlanckからPlを抜き出します。
大文字のPを小文字のpに置き換えます。
lをギリシア文字のλラムダに置き換えます。

(住所不明・「Harry」さん)

量子力学で出てくる基本的な交換関係
キューピーちゃんには愛がある
   [q,p]          =  i(hbar)  (hbar はPlanck定数を2πで割ったもの)

(住所不明・「こけこっこ」さん)

原子モデル
速度出し過ぎは、軽  犯罪。
v=ke2/hbar・n

vは電子の速度、eは電子・陽子の電気量、hbarはプランク定数を2πで割ったものを表します。


犯罪2回で  刑務所へ。
r=hbar2・n2/ke2m

rは軌道半径、mは電子の質量、eは電子・陽子の電気量、hbarはプランク定数を2πで割ったものを表します。

(住所不明・「Harry」さん)

X線最短波長
イボホクロ
λ'  =  hc  /  eV

イボ(eV)、ホ(h)クロ(c)

北九州予備校某教諭より

(住所不明・「北九州予備校」さん)

コンプトン効果
MCハマー、今ではコソコソやってるよ
Δλ  =  (h/mc)(  1  −  cosφ  )

MC(mc)ハマー(h)、いま(1−)ではコソコソ(cosφ)やってるよ。

北九州予備校某教諭より

(住所不明・「北九州予備校」さん)

電子のエネルギー
毎日脱いで履いて脱いで履いて、二階にメシをかついでくる
  E  =  −  2π^2・m・e^4・k^2  /  n^2・h^2

毎日(−)脱いで履いて脱いで履いて(nの2乗・hの2乗)、
2階(2πの2乗)にメシ(m・eの4乗)をかついで(kの2乗)くる。

北九州予備校某教諭より

(住所不明・「北九州予備校」さん)

電子のエネルギー
毎日ニッツー、放課後クラブでランニング
E=  −hcR  /  n^2

毎日(−)日通(nの2乗)放課後(h)クラブで(c)ランニング(R)

h:プランク定数
c:光速度
R:リュードベリー定数

北九州予備校某教諭より

(住所不明・「北九州予備校」さん)

ボーア半径
ミッキーマウス、いつしかパンツを脱いで履いて脱いで履いて
n^2・h^2  /  4π^2・m・k・e^2

ミッ(m)キー(k)マウス、いつ(eの2乗)しか(4)パンツ(πの2乗)を脱いで履いて脱いで履いて(nの2乗・hの2乗)

北九州予備校某教諭より

(住所不明・「北九州予備校」さん)

光のエネルギ
淫乱にHして
ε = hc/λ

ε:光のエネルギ、h:プランク定数、c:光速、λ:波長

(住所不明・「ぴーば」さん)

光のエネルギ
淫乱なHねー
ε = hν

ε:光のエネルギ、h:プランク定数、ν:振動数

(住所不明・「ぴーば」さん)

水素原子の基底エネルギ
父さんむっつりエロビデオ
1 3.  6       e   V

(住所不明・「ぴーば」さん)


シパクムイエヌエッチ
4  π  q  m  i
------------------------   =  ???
n  h


こんな感じで、
高校物理のドブロイの近く(用語が既に出てきません) だったと思います。
手元に資料がなく、不確かですいません。

※すみません。僕も手元に資料がありません。そのうち調べます。(本当かな?)

(アメリカ/カリフォルニア州・「なごみそふと代表、柴田」さん)


ぴらっと  エッチ
 P λ   =   h

ドブロイの物質波の公式、λ = h/P

「ぴらっ」というのはスカートをめくることを指し、だから「エッチ」なのだそ
うです。15年近く前ですから、現役諸君には当時の"エッチ"のニュアンスがわか
らないかもしれませんね。
(更にその前はH(変態)と言う意味だったらしいですが、誰か確認してください。)

(アメリカ/カリフォルニア州・「なごみそふと代表、柴田」さん)

科学史
ラボ室の手羽先
ラボアジエ
    質量保存の法則
        定比例の法則
          倍数比例の法則
             気体反応の法則

(住所不明・「シタビラメのダニエル」さん)

圧力×面積=力    を  「あめちゃん」  と覚えました。
あ=圧力、め=面積、ち=力    (ゃん=ご愛敬)

(大阪府・「美少女ウラン」さん)

密度×体積=質量  は  「みたらしだんご」  と覚えました。
み=密度、た=体積、し=質量    (ら・だんご=フランスの団子屋(苦))

(大阪府・「美少女ウラン」さん)