富士山に持っていった
ポテトチップスの袋

パート4

2003/07/30 記


同僚のO氏から、富士登山レポートの提出がありました。

そう。今回はワタクシ、登山しておりません
言ってみればズルなのです。ふははは。

【同僚O氏】
金曜日に「今晩から富士山行ってきます」と言っていた同僚のO氏ですが、
月曜日には朝から普通に出勤。「登ってきました」と。

金曜夜に移動、車中泊。土曜朝から登山、頂上で一泊。そして日曜下山、夜に帰宅。
・・・というスケジュールだったようです。元気だな〜。


【レポート】
実験結果のレポートをお送りします。
下らないものですが、熱中してしまいました。。。


とのこと。僕の前置きはもういいので、さっそくレポートをご覧ください。

夏休みの宿題レポート

【 目的 】
 気圧の差による力を目で見て実感し、今さらのように驚く。

【 方法 】
 1. コカコーラ社製「凹(boco)」を購入。
 2. 1.を富士山山頂で飲み干す。
 3. ペットボトルの栓を堅く閉める。
 4. 下山しながら様子を観察する。
 5. 今さらのように驚く。

【 結果 】
 山頂、5合目駐車場、地上での様子を図1−3に示す。

center 図1 山頂 (標高3700m程度)

山小屋「山口屋」の前で。
center 図2 5合目駐車場(標高2300m程度)

触ってみるとほんの少しへこんでいるのがわかる程度。 写真ではわかりませんね。
center
図3 地上(標高0m付近)

自宅で。凹の名に恥じない立派なつぶれっぷりです。

以上。

【評】
彼が言うには、
「bocoがボコボコ」
・・・だったそうです。

シンプルかつクレバーな実験に脱帽。ぎゃふん。(ぐぅ。)