大 東市氷野地区の歴史について。(氷野村の歴史)
あなたは
番目の訪問者です。(2006年11月5日より)
 since 2006.3.06
UP 2014.04.10
リンクを下記にまとめました。
氷野歴史年表
 |氷野昔言葉 |旧南郷村の歴史 |大東市平野屋会所の取り壊し| 無名クラブへ戻る 
氷野の名所 | 歴史掲示板 |大東市の大和川 | 氷野遡り歴史 |

大東市氷野村は私が生まれ育った村です。
大東市氷野地区の歴史について述べてみます。
江戸時代までは河内の国茨田郡氷野村です。明治からは南郷村大字氷野です。
平安時代の831年には[類聚国史]において堤内赤江と堤外赤江と呼ばれ今の氷野と赤井です。
この頃は深野池や新開池以外も未だ大半の地域が池の中です。
清少納言の枕草子には(勿入渕)(なりりそのふち)が記載されており大東市諸福の鴻池新田北です。
又枚岡神社の宮司をしていた水走家の水走文書にも氷野の記述があります。
1252年文書には氷野河、廣見池、細江の記述があります。
1384年文書には氷野小川浮津の記述、
1416年文書には氷野河浮津の記述があります。
この氷野、、、浮津については氷野の北野神社でないか?と思われます。
北野神社は深野池の堤防を兼ねていますが堤防にしては規模が大きすぎます。(幅も高さも大きい)
恐らく古代から島になっていたのでしょう。
又室町時代の1400年代には守口市の佐多来迎寺の文書に2代目の来迎寺が西氷野村に置かれた
と記述されています。西氷野村は何処か分かりませんが氷野西部に仏田と言う小字名があります。(4丁目)
氷野本念寺には この時代の ご輪塔があると大東市史に記載されています。
氷野と赤井は1658年(元治元年)に分村したようです。
赤井村の神社は氷野北野神社ですが最近赤井に分社ができました。(赤井の北野神社)
江戸時代の1692年頃の洪水で当時の深野池堤が決壊して地面が大きくえぐれて氷野の渕、赤渕などが
出来たと推定されますが、決壊した時期は大和川付け替え後かも知れません。
どうも決壊したのは大和川付け替え後の様です。深野池堤防が修復されていないのが推定原因です。
現在では大和川付け替え後と言う推定を強く持っています。
又決壊した場所は不明ですが《切れ所》と言う小字があるらしいので、其処でしょうね。
又赤渕は細い川を通じて渕と繋がっていたので氷野の渕が出来る以前にあった池かも分かりません。
中甚衛兵の子孫の中九衛兵さん所蔵の古地図には1692年頃の寅年、卯年に2回決壊したと書かれています。
小字名に切れ所と言う地名があると古老の人が言っていました。
氷野の渕や赤渕は昭和48年頃まで残っていました。深い所は5メートル以上あったと思います。
氷野の渕は なんば浦と言うそうです。(寺の住職の話) 但しなんば浦には別の意見もあります。
氷野の淵の写真(昭和48年頃)はヤフーのさわうのページに貼り付けています。
氷野村は4軒から始まったとも7軒から始まったとも言われています。
氷野村は今は本念寺を中心としていますが昔、北野神社の麓で沢山の茶碗が見つかったとも言われており
古代に北野神社の麓に村があったのかも分かりません。
平安時代から始まった集落も洪水で何回も全滅しているのではないでしょうか?
又氷野では家の名字でなく屋号で呼ぶ場合が昔は多かったです。
屋号の詳細は個人情報により記載は出来ません。
屋号以外では世襲の名前で呼ばれていました。これも具体的説明は個人情報により出来ません。
又氷野には東西南北に井路と呼ばれる運河が沢山ありました。
田んぼに水を入れたり舟で物を運ぶのに使われていました。
氷野の渕に接していた寝屋川から水を取り入れて排水は太子田村にある樋門或いは 下流の今福で排水していました。
又農家は昭和30年屋40年初めまで この井路や寝屋川を肥舟で下って大阪市内へ
糞尿を汲み取りに行っていました。人糞は貴重な肥料だったのです。
遠く尼崎まで行った人もあるそうです。 肥舟をマギリと呼んでいました。
氷野の小字名については現在調査中です。→やっと市の関係者から地図を貰いました。
うわて、したて、はこだ、おおき、御領坂、きつね塚、しるんばし、ほとけだ(仏田)等は田圃でした。
村の中は西脇、中脇、北脇、などと呼んでいました。
下の図に氷野の小字を示します。 どうも明治時代の地図のようです。
市役所の関係者からコピーを貰いましたが出所不明です。
こぎれや狐塚、はおんだ、しるんばしもあります。ほとけ田はぶったん(仏田)と呼んでいました。
[おおき]や[一反の下手]は どうもありませんね。→あります。[ほとけだ]の北のアと記載されている所です。
地名の辞典に白淵は氷野で赤淵は赤井にあったと記載されています。実際には氷野に赤淵が昭和48年までありました。
何故、間違った記載がされているか?と言うと赤淵のあった本念寺北側は赤井領だったそうです。(古老の話)
又明治時代に氷野1番地に駐在所があったと聞きました。
又同じ時代に氷野小学校が2丁目のメゾン甚平辺りにあったそうです。
ここで突然ですが同じ大東市の平野屋会所が取り壊しの危機にあります。 御覧下さ い。
又大東市旧南郷地区の歴史も始めました。 御覧 下さい。
氷野の昔言 葉を集めました。   氷野の歴史年表 です。  

 
下図は深野池や大和川の跡です。


 
歴史に興味のある方は掲示板に 書き込んでみて下さい。  氷野の歴史や大和川の川跡の掲示板です。匿名可です。

大和川へ戻る。

無名クラブへ戻る。

興味のある方はメールを下さい。
ここへ

メールここへお願いします。