ふるさと牧場
ふるさと牧場とは?
米・麦づくり
牛(林業・林間放牧
(農)久兼こぶしの里
(H26.3.1設立)
長期研修生募集
アグロフォレストリー・プロジェクト
(H25.4〜H26.2)
こぶしの里牧場交遊会の活動
(H12.8〜H25.3)
牧場研修(大学)
体験学習(小・中学校)

山口教育応援団登録(リンク
リンク

 山口県防府市久兼にある「ふるさと牧場」では、年中牛たちが自由に山を歩き回り、林業と棚田米生産を無駄なく組み合わせたアグロフォレストリーを実践しています。
 このHPは「(農)久兼こぶしの里」事務局(活動内容はFBで)が管理しています。
 プロジェクトでは平成12年から続けてきた「こぶしの里牧場交遊会」活動(主に体験参加型)から里山を守るための多くの技術取得・向上を目指す活動を主体とします。平成25年には法人を目指した準備をすすめ、平成26年3月1日「(農)久兼こぶしの里」を設立(法人登記は4月1日)し、社会的責任をもった法人として運営を開始しました。
「ふるさと牧場」の地図はこちらを参考にしてください。
平成23年度 山口教育応援団に登録しました。
平成24年度放牧畜産実践牧場として日本草地畜産種子協会より認証を受けました。
Google
WWW を検索 ふるさと牧場を検索
こぶしの里牧場交遊会事務局メール
直線上に配置